守り髪シャンプー vs ラフィーシャンプー|独身かどうかで選べ!

守り髪シャンプー vs ラフィーシャンプー|独身かどうかで選べ!

 

 

守り髪 ラフィー

 

守り髪シャンプーラフィーシャンプーってどちらがオススメなの?」

 

という人のために、
この記事では守り髪とラフィーのどちらがあなたに向いているかを調べました!

 

守り髪シャンプーとラフィーシャンプーはどちらも一長一短ですので、あなたが何をシャンプーに何を求めているかで決めると良いでしょう。

 

この記事では、

  • 守り髪シャンプーはどんな人に向いているの?
  • ラフィーシャンプーが向いている人とは?

について調べました。

 

読むことであなたにどちらのシャンプーが向いているかがわかります

 

 

守り髪シャンプーとラフィーシャンプーの共通点として、

  • 肌に優しいアミノ酸シャンプーであること
  • ノンシリコンであること

は覚えておきましょう。

 

 

 

 

守り髪を選ぶのは髪の品質にこだわる人!

守り髪シャンプー ラフィー

 

守り髪シャンプーは、

  • 独身の人
  • 髪のダメージ修復を目的とする人
  • 良い香りを残したい人
  • 安いシャンプーが欲しい人
  • お試しでシャンプーを使いたい人

 

こんな人が向いています。

 

守り髪は髪のダメージを内部から修復してくれます。
サラサラの髪が欲しい人にはダメージ修復は必須ですので、髪の品質にこだわる人は守り髪を選びましょう。

 

また、ラフィーシャンプーには無い返金保証制度があるのも特徴です。

 

簡単に返金してもらえるため、お試しで使いたいという人にも向いています。

 

守り髪のお試し方法はこちら

 

価格は2,800円ですが、1回限りで解約できる定期コースを利用すればシャンプー&トリートメントのセットが半額で購入できます。

 

 

口コミの評価も非常に高く、ノンシリコンでありながら髪がきしまないと感じる人が多いようです。

 

 

守り髪シャンプーは髪の品質にこだわる人に向いているシャンプーだと思います。

 

 

守り髪の口コミ情報を知りたい人は守り髪の口コミを知っておこう!をご覧ください。

 

 

 

ラフィーシャンプーを選ぶのは量にこだわる人!

守り髪シャンプー ラフィー

 

ラフィーシャンプーは、

  • 家族と暮らしている人
  • 大容量のシャンプーが欲しい人

に向いています。

 

 

ラフィーシャンプーには大容量の1000mlというパックがあります。

 

一人で使うには多いですが、家族とシャンプーを共有する人には便利です。

 

大容量なのでコスパにも優れています。
守り髪と同じ400mlでボトル入りで計算すると2,240円で購入が可能です。
守り髪が税込で3,024円ですので、800円近く安い計算となります。

 

ただ、容量が多すぎて一人で使うと半年以上使いきれずに品質が劣化してしまう可能性があります。

 

ラフィーシャンプーは家族で共有する人に向いているシャンプーと考えたら良いかもしれません。

 

↓ラフィーシャンプーの販売店はこちら↓

 

 

守り髪の口コミについては「守り髪の口コミや効果記事」をご覧ください。